小学生の不登校 〜共働きから専業主婦へ〜

学校、勉強嫌いな娘と世間からズレつつも調和を試みる母の記録。

子育て

コロナ休校日誌④ 元気が増す娘、劣等感の壁に変化

こんにちは。日に日に学校の存在が、遠い物のようになっていくのを感じています。いいものか、悪いものかは分からないけど。心穏やかな日々です。 休む勇気 ~難易度高め~ 娘が小2、いよいよ本格的な登校しぶりを始めた頃、担任のベテラン先生に言われたこ…

部外者感が抜けない夫の育て方

タイトルは勢いよくつけたものの、最初に懺悔させてもらうと、夫の育て方。私も約10年、迷いに迷い続けている。 これまでの取り組み 感謝を伝える。すかさず褒める。 困っていると相談する。 要求の難易度を下げる。 娘たちに絡ませる。 そっとしておく。期…

ギャングエイジ② 子どものもめ事、親の介入はいかほどに?

長女、不登校。小4。学校は苦手だけど、近所の友達とは変わらず関わりを持ち続けている。そしてその幼馴染み女子3人でおこるいざこざ。不登校の情報を集める中で、見えてきた自分の子育てと娘の特徴。自立の一歩、少し離れて見守る姿勢を大切にしていきたい…

ギャングエイジ①子どものもめ事、親の関わりはいかほどに?

小学校あがってすぐの頃、私は娘の友人関係に立ち入った事を言い過ぎていたかも知れない。小学校と学童。新しい生活に娘がちゃんと、ついていけているか心配だった。 そしてその中のひとつに。 近所の小学生たち、親の目から離れて遊ぶ時間が長くなる中で、…

長期休暇でエネルギーを上手く回す練習

連日、雨ですね。 こんな時、実はホッとしてしまう。 今日ばかりは、テレビやゲーム三昧でも仕方ないよね(;^ω^)ふふふ。しかーし、今日は月曜日。毎日休みだけど一応月曜日。 「9時ですよ〜、月曜ですよ〜。今日の分は〜?」 と声をかけてみました。 する…

けちけちモード全開娘。お金教育、お年玉編

春の気配と物欲 段々と温かい日が増えてきました。 暖房をつける程でもないと思いつつも冷える足元。ちょっと保温性のある、スリッパ代わりにもなる靴下あるといいかも。 そう思い、何気なく呟いた。 「暖っかい靴下、欲し〜な〜。」 娘の厳しい指摘 まさか…

おっと、親にそっくりやないかい!育児書をたくさん読んできた私が、今思うこと③

はじめに こんにちは、訪問ありがとうございます。 自分の子育てを振り返って、何か書こうと思いました。そして気づいた衝撃的事実! 子育てを振り返り、シリーズで書いてます↓ 褒める子育て、厳しい子育て?育児書をたくさん読んできた私が、今思うこと① ~…

~枠組み~親自身がどう生きているのか。 育児書をたくさん読んできた私が、今思うこと ②

育児書をたくさん読んできた私が、今思うこと①の後編です。前編はこちら ↓褒める子育て、厳しい子育て?育児書をたくさん読んできた私が、今思うこと① 子育てに大切だと思った枠組み。決まったペースが苦手な地蔵一家。私たちに作れる枠組みとは?やっと答え…

褒める子育て、厳しい子育て? 育児書をたくさん読んできた私が、今思う事①

うちの個性豊かな子どもたち 娘が2人。小3。学校大嫌い不登校児。3歳。外では温厚、家では気性荒く、興奮するとゴリラになる。 自己肯定感が低い事で悩んだ私 母から姉妹ともに、受け継いだ気分障害。これはココで断ち切りたいと、長女が生まれて沢山の育児…

母ちゃん、自立の第一歩

子どもを生きがいにしてはいけない理由 うちの子ども達、超絶インドア。 放っておけば、平気で丸一日、いや二日、三日はいけるだろうと予測。 長女に関しては一週間くらいいけるかも知れないな。 パパを筆頭に地蔵家族 じっとしていられない、わくわくさんの…

友だちと上手くいかなかった時

いつの間にか9歳 うちの長女は小学校3年生。 嫌々学校へ行った日は、「ママ、ママ」と後ろに隠れて中々クラスに入ろうとしない。 なにか探し物がある時も、ママ、ママ。 家では、用事も無いのにママ、ママ、ママ。 えーい!やかましいわい!! まだまだ幼い…

子ども達よ。そろそろ、ひとり寝するがよい。

小さい頃から寝つきの悪い娘。小3、ひとり寝るようになるまでの道のり。(妹と一緒だった)

子どものやる気、動機づけ、モチベーション

不登校っ娘。母は、あなたの力を信じる事にする。 今日は、めずらしく静かな1日。午後から親子3人公園へ行った。 公園での出会いと挑戦 次女(おチビ)はミニ滑り台に夢中。2歳くらいの可愛い女のコとお母さんをロックオン。めっちゃ喋りかけて、どんだけ〜…

折れない心ではなく、立ち直る力

娘よ完璧主義なのか?! 小2、2学期。本格的な登校渋りが始まった頃、終始、勉強が嫌!と言っていた娘。担任に聞くと、勉強で壁にぶつかっている様子は無いと。 ただその頃、 ちょうど九九の暗記(格段、10秒の時間制限)のテスト、音楽会に向けた鍵盤ハーモニ…

コロナ休校日誌② ダンボール工作

今日も平和な子どもたち。 お昼ごはん後から、子ども部屋で大量のダンボールと戯れている。 何を作っているんだろう? のぞいてみたいが、いかんいかん。 子どもたちのテリトリー、大切に。 休校になって 登校について相談する必要も、学校への送迎も必要な…

テレビに吸い込まれる娘たち

わが家の最大のストレス。 テレビを見ると返事をしない、いや出来ない娘たち。 プラス、下の3歳児ときたら、5分に1回のペースでテレビに寄っていく。 何度、テレビがコードを抜かれ納戸にしまい込まれたことか。 何度、怒鳴り散らしたことか。 色々調べた結…

不登校児の母、仕事を辞めるか、否か

不登校娘、小学3年生。共働きだったわが家。1年間、迷い続けて母は仕事を辞めた。時間の事、お金のこと、キャリアのこと。辞めて半年、その後のわが家の様子はいかに、、、

毒親ってなんじゃ?

子どもが学校に行きたくないと言い出した時、私の子育ての何が間違っていたんだろう。と悩んだ。 私達の生活の何が、不調をよんでいるんだろう。と疑った。 娘は保育所に通ってるころ、6年間ひとりっ子だった。フルタイムで働く私、ブラック企業で働く夫。お…